水漏れ修理の最新情報

福岡で水道工事はこの会社

個人宅の水回りのトラブルや市区町村の水道設備工事、マンションのリニューアル工事まで引き受ける福岡で創業50年の会社があります。個人宅の福岡での施工実績はファンが回らなくなったレンジフードの取り換えや、お湯に変わらないユニットバスシャワーの水栓取り換えなどです。また給湯管の漏水修理やレンジフードを取り換えも行います。法人で福岡での施工実績は給湯還りの管漏水修繕や、ポンプが故障して断水状態の給水加圧ポンプユニットの取り換えなどです。

他にも給水直結増圧工事に伴った給水引き込み工事や、マンションの水道局各戸検針対応工事も行います。主に個人宅の場合でトイレのトラブルとして多いのは、トイレの水が流れないことや詰りと物を落としてしまうなどの事例です。水が流れないときの解決策は便器に、バケツに汲んだ水を流してみてその後にレバーなどを確認してみます。トイレの詰りの場合はラバーカップを使用してみます。

便器内に水を溜めた状態で、ラバーカップで排水口に空気が入りこまないように覆います。この場合も流し終わった後のレバーなどの確認が必要です。そしてトイレに物を落としたときは、便器内のくびれた場所に引っかかっているので早期の対処が大切です。ただ強引に便器を外して取ろうとした場合、水漏れの原因になることがあるので注意が必要です。

またトイレのトラブルの他に相談が多いのが、キッチンとお風呂のトラブルで依頼があれば水道修理を引受けます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *